自動車メーカーへ転職するには?

自動車メーカーへ転職する方法について

自動車メーカーへ転職をお考えの方向けの情報を記載しているページです。

自動車メーカーへの転職は今までに身に付けたスキルが重要と言われています。自動車メーカーが求める人物の条件を満たしていれば、必ずしも同じ業界の経験者に限らないようですね。

たとえばカメラメーカーの生産管理エンジニアから自動車メーカーの品質管理部門へ転職した方もいますし、半導体メーカーから自動車メーカーへの転職に成功した方もいるんですよね。

双方共にスキルを活かせる転職先として自動車メーカーへ転職した事例ですが、もちろん自動車部品メーカーから自動車メーカーへ転職した方もいます。

あくまでも中途採用ですから即戦力が求められます。特に大手自動車メーカーで働きたいと希望する場合は、今までの知識と経験、スキルとキャリアを考えるようにして下さい。

学歴に関しても大卒以上で募集されるケースが多いですし、それに加えてスキルが大切ということですね。

年齢的には20代後半〜30代前半が多いようです。40代、50代の転職となれば管理職候補となり、よりレベルの高い知識と経験が求められますので、30代以下の方が有利と言えるのではないでしょうか。

もちろん20代後半でも、年齢に応じた条件を満たす必要があります。30歳を境に転職が難しくなるのは他の業界と変わりませんが、それでも30代前半で必要なスキルを身に付けていれば、自動車メーカーへの転職も現実的ですよ。

ただし正社員として転職を考えるなら、戦略的に進める必要があります。

漫然と自動車メーカーの求人を探して履歴書&職務経歴書を送り続けても、なかなか書類審査は通らないことでしょう。特に大手自動車メーカーなら第一次面接から始まり、第三次面接、中には経営幹部との第四次面接が行われることもありますね。

そのような審査に通るためには、あなたを客観的に見てアドバイスしてくれるプロの視点が大切になります。

コンサルティング型の人材紹介会社に登録することにより、求人探しから志望動機の作成、自己PRの仕方や面接対策まで行ってもらえることがありますので、ぜひ活用してみて下さい。

以下のページで人材紹介会社の人気ランキングを掲載していますので、参考にして頂ければと思います。

オススメ転職サイトはこちら